忍者ブログ
日頃の姿を知っていただこうという企画です。 千葉大学合唱団のホームページには「リンク」もしくは、プラウザの「戻る」よりお戻りください。
[19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初めて書きます、新3年生テノールのおかだです。
今回は千葉県の岩井という地に春合宿へいってまいりました。
2年生の時はいけなかったので今回春合宿は初めてとなります。

さて、春合宿で何を行ったかといいますと練習以外にも恒例のパート芸ですね。
僕は初参加ということなのでなにやら緊張しました。
しかも合宿に行くまで何も原案がないという状況でした。
しかしテノールのすごいところはこんな状況でもどうにかしてしまうことですね。
2日間であれだけまとめられたのはすごい。

僕は実は1週間前ぐらいから何をやるか考えていたのに、その場でふられたものまねになってしまってちょっと複雑な気持ちでした。
でも、未熟ながらも後で何人かおもしろかったと言っていただけたので自分の自信につながりました。

今回春合宿を通して学んだことは、やっぱり芸も合唱と大きく関っているということです。
パート内でのまとまりは芸を考えることからやり遂げるまでに本当に大切になってきます。
さらに芸の中での自分を表現するというものは合唱そのものだと思います。
なぜなら合唱がうまい人は実際芸もうまかったからです。

合唱団に入ってくる新入生にはぜひ芸も合唱と同じぐらい真剣に取り組んでもらえるとうれしいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/06 NONAME]
[07/05 たけよ]
[05/24 NONAME]
[05/21 NONAME]
[05/19 Be]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]