忍者ブログ
日頃の姿を知っていただこうという企画です。 千葉大学合唱団のホームページには「リンク」もしくは、プラウザの「戻る」よりお戻りください。
[14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アルト1年のサラです^^特演お疲れ様でした!
帰宅してのほほんとしていたらショコらさんから特演報告を仰せつかってしまいました
(((゜д゜)))
長文になること請け合いですが、しばしお付き合いくださいませm(_ _)m
 
出発前は4泊7日、長っ!なんて思っていたのにあっという間に過ぎてしまって…
私たち1年生にとっては何もかもが初めてで戸惑うことも多くありましたが
一日一日が濃くていつも隣に音楽を感じられる、夢のような時間でした。
特演最高!島根最高!
 
さて報告ガンガンいきますよー
 
 
 
まずは13日、夜行バスに乗り込んで出発!
さすがは島根県。遠いこと遠いこと。片道13時間かかりました(+△+;)
く、首が…
SAで降りるたびに疲弊していく団員の姿が痛々しい。
 
そんなこんなで14日の朝益田に着き、温泉で疲れを癒して、いざ練習♪
…と思いきや突然のたっちゃんさんの提案で氷おに開始!
M1鬼から逃げ惑う人々…阿鼻叫喚。
温泉の効果は吹っ飛びましたね間違いなく。……楽しかったですけど。
初日の夜は地元のママさんコーラス、槙の木コーラスとの練習会&交流会でした。
 
 
 
15日、合唱際でも共演する島根県立益田高校合唱部におじゃましてきました。
もうすぐコンクールとのことで練習に励んでいらっしゃいました。
高校生は元気!ものすごくいいキャラの子がベース?あたりにいましたね(笑
個人的に千葉大にスカウトしたかったです(笑
 
午後からはグラントワで合同曲練+千葉大練です。千葉大練では沖縄の動きの
確認と学指揮曲の練習でした。まだまだ不安はたくさん…><
こうして15日の夜は更けていくのでありました。
 
 
 
16日は千葉大合唱団でもお世話になっている琉球舞踊家の具志先生による
沖縄ワークショップに参加しました。
安里屋ユンタを参加者全員で歌って踊り、千葉大が唐船どーいを披露し、
益田高校のみなさんが宮古島の民謡をモチーフにした歌(曲名忘れました…す
みません;)を演奏してくださいました。沖縄の音楽は本当に魅力的です。
共演する皆さんとも仲良くなれました^^こういう交流っていいですね♪
 
午後は合同曲練と田中先生によるヴォイトレ、場当たり、リハーサル…とハード
な一日でした。疲労もピークだけど明日の本番、はじけます!!
 
 
 
で、17日、本番です。
感動という言葉では足りないくらい素敵なステージでした(*^▽^*)
 
春の予感の三曲は夏合宿でも苦戦しましたが、その分伝えることに集中できたと
思います。個人的にも歌えば歌うほど大好きになっていく曲たちです。
定演までずっと歌えるのが嬉しいですね^^
 
地元合唱団の皆さんとのゆびのさき、あの笛演奏後、10分で着替え+化粧を
沖縄モードに替えダッシュで舞台袖へ;(女声楽屋は戦場でした…)
緊張や不安もありましたが、三線の音が響いた瞬間、自然と笑顔になれました。
グラントワのホールで照明に包まれている間、きっと沖縄の風を届けることが
できたのではないでしょうか。並んで歌っているときとは違う、特別な感じが
なんとも不思議で歌い手としても心から楽しめるステージでした。
唐船どーいで客席から降りたとき、お客さんが一緒に踊っているのを見て感激!
音楽ってすごい!
純粋に音を楽しむことが全身で感じられたように思います。
 
レセプションでは具志先生が三線を、助演者の浦崎さんが琉球舞踊を披露して
くださいました。さらに最後には会場を巻き込んでのカチャーシー!
あっというまに人の心を捉えて開放してしまう琉球音楽はすごい。
 
さぁ、ここからは荒磯館にて打ち上げです♪やっほう(>∪<)ノ
 
 
 
さていよいよ最終日、18日は吉田南小学校で音楽を通しての児童との交流会です。
この小学校へは、校歌を栗山先生が作曲されたというご縁で伺いました。
子どもたちの歌の歓迎を受ける団員。
 
……子どもたち、可愛いなオイ!
 
なんなんですか、あの純真さは…。団員一同、癒されまくりでしたvv
いっしょに歌って踊って…
記憶の片隅にでも残って、いつか思い出してくれたらうれしいな^^
MC Yっちさん、体操の(?)お兄さん Mスカさん、お疲れ様でしたm(_ _)m
 
そしてグラントワに戻り、正面のモニュメント前で記念撮影。
思えばこの数日で何人の勇者がモニュメントを題材に変な写真を撮っていたことか…
後輩はこうして先輩の背中を見て育ちます。
えへ。
 
思い出いっぱいの益田ともいよいよお別れ。
ものすごく名残惜しかったです。
 
今回の旅行は自分たちの成長の糧として、今後の活動へのエネルギーにしていきたいです。
さっそく定演に向けての準備が始まっていますが、新たな気持ちで頑張っていきましょう!!(*^∪^*)
 
 
またいつか来るぜ、益田!そして荒磯館露天風呂からの夕日が見たい!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
特演お疲れ~
4泊7日ってなんか海外旅行みたいですねw
グラントワみたいな美術館に近いホールが千葉にも出来たらいいのになぁ~

さて、かりゆし、かりゆしっと

今度は定演に向けてオホホがんばろう!
まぁその前に1年生は大学祭ですね(汗)
ふっちー 2007/09/23(Sun)01:25:02 編集
おつかれさま☆
特演楽しかったようですねぇ♪
羨ましいっ!++
来年は絶対私も参加するぞう!(≧▽≦)9〃


へば、大祭&定演がんばろ~★
Be 2007/09/23(Sun)20:55:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/06 NONAME]
[07/05 たけよ]
[05/24 NONAME]
[05/21 NONAME]
[05/19 Be]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]